アクセスカウンター
   2017.12.11.
 沖縄・中山義隆 石垣市長:告訴し・逮捕者も出たが!
   
.
石垣市議会が始まり・逮捕された市議は出席!
.
逮捕された理由・職務強要「なかったのではないか」!
.
.
 新聞、週刊誌、TVなどで今年・2017年9月21日、沖縄県石垣市で「石垣市長 を脅迫したとして、容疑の市議ら4人が逮捕された。この当時と言っても3か月前だが、報道などで市議がゴルフ場を巡り中山市長に職務強要をし、市有地を貸せ「台湾視察の際のいかがわしい写真をばら撒くぞ」と脅したというのが報道内容であり、この件について中山義隆市長は9月12日、石垣市役所で記者会見し、台湾への公務出張中に女性といかがわしい行為に及んだと思わせるような怪文書と写真が5日から市内を中心に出回っているとして、「市長としての視察ではない。文書は事実無根」と述べ、那覇地検石垣支部に名誉毀損で告訴状を提出したと発表した。
.
 中山市長は写真について、2007年11月の市長就任前の市議時代に「当時所属していた民間団体の交流事業で台湾を訪問した際、参加した懇親会の2次会の場。一個人として私費で参加した」と説明。撮影場所は「風俗店ではなく、カラオケ付きの一般的な飲食店」とした。
.
 写真は「中山義隆石垣市長の台湾視察出張の夜」として4枚を一つにしたカラープリントで、上半身裸の女性が中山市長のそばにいたり、抱きついたりしたもの。文書は「こんなトップセールスいらない」などと公費での視察を思わせる内容だった。差出人は不明。
.
 写真の人物が自身だと認めた上で「文書は全くの事実無根。市長としての信頼、名誉 は著しく傷つけられた」と憤り、「就任前の写真とはいえ、送付された皆さんに不快な思いをさせてしまった」と謝罪した。
.
 同席した伊東幸太郎弁護士は「検察に提出したのは14通だが、おそらく100通ぐらいは出回っている」とし、八重山署など捜査機関にも相談するとした。
.
 沖縄県石垣市が所有する土地をゴルフ場建設のために貸し出すよう中山義隆市長(50)を脅したとして同県警は9月21日、いずれも石垣市議の今村重治(64)と伊良皆高 信(57)の両容疑者ら、同市在住の男4人を職務強要の疑いで逮捕した。県警は認否を明らかにしていない。
.
 ほかに逮捕されたのは一般社団法人「石垣島ハイビスカスゴルフカントリー」役員(77)と、農業生産法人「やえやまファーム」代表取締役(64)の両容疑者。
.
 4人の逮捕容疑は共謀して2016年1月26日から同5月11日にかけて、中山市長に対し、石垣市役所の市長室で「名誉に危害を加える」といった趣旨の脅しを掛けるなどして、市の土地をゴルフ場用地として貸すよう強要した疑い。
.
 県警によると、今村、伊良皆両容疑者は、同カントリーの役員を兼務。宮谷容疑者は、建設予定地の一部を農業生産法人名義で所有していた。
.
 中山市長からの相談を受け、県警が昨年から捜査していた。
.
 というのが事件のいきさつである。中山市長の告訴が正しいのか、逮捕された4人が嵌められたのか、表面上はスキャンダラスな写真であるが、内実は陸自駐屯、ユニマットのゴルフ場への承諾(反対運動により最終的に撤退)、市長のマンション購入問題など不透明部分が実に多い。
.
 逮捕された議員が12月議会に出席する、しないで揉めていたが、議員は出席し、11日の本会議からで議員は一般質問をするのか注目されている。
.
 本紙が知り得た内容では、市長を取り巻く利権と金銭が浮上し、2018年3月の市長選にも影響してくる。
.
 つづく
.