アクセスカウンター
   2024.05.23.
福岡・岡垣町商工会:経理担当 女職員・3800万円横領!
  ..
事実を認める!
.
.
 岡垣町商工会で経理担当だった60歳の女性職員が、およそ3800万円を横領したとして懲戒処分された。
.
 5月14日付で懲戒免職となったのは、岡垣町商工会で経理担当をしていた60歳の女性職員。
.
 福岡県商工会連合会によると職員は2008年から2021年にかけて、岡垣町商工会が庁舎の改修などのために貯蓄していた定期預金から、少なくとも10数回にわたり約3800万円を横領した。
.
 女性職員は、定期預金を解約して横領していたが、監査の際には銀行から発行される残高証明書を偽造して発覚を逃れていた。2024年4月、別の職員が預金額が足りないことなどを不審に思い、内部調査で発覚した。
.
 職員は聞き取りに対して「生活費に使った」と話し、横領の事実を認めている。
.
 福岡県商工会連合会は、「今後、チェック体制を強化するとともに同じ人が長い間担当するような人事制度についても見直していきたい」とコメントし、刑事告訴についても検討している。
.